WordPressがMAMPローカル環境でプラグインをインストールをしたら画面が真っ白になるときの対処方法

読了時間:約 2分47秒

WordPressがMAMPローカル環境でプラグインをインストールをしたら画面が真っ白になるときの対処方法

WordPressをMAMPのローカル環境で動かしていたら、プラグインをインストールした途端、画面が真っ白になってしまいました。

 

あれこれ試してみたところ、PHPのメモリ上限を増やしてあげたら元に戻ったので、忘れないようにメモ(&共有)しておきます。

c⌒っ゚д゚)っφ メモメモ…

.htaccessファイルに記述する

MAMPの「htdocs」フォルダの中の、WordPressのフォルダの直下にある「.htaccess」ファイルを見つけます。

 

ただ、Macではファイル名が「.(ドット)」ではじまるファイルは不可視ファイルとなってしまい、そのままではFinderで表示することができません。

 

そこで、MacアプリのHidden Filesを使って、不可視ファイルを表示させます。

 

Hidden Files

Hidden Files – Wide Angle Software

カテゴリ: ユーティリティ
価格: 85円(2012/7/5現在)
条件: OS X 10.6 以降

 

 

  • Hidden FilesをMacにインストールして起動します。

 

Hidden Files

  • 「Show Hidden Files」ボタンをクリックすると、不可視ファイルもFinderに表示されます。
  • MAMPの「htdocs」フォルダの中の、WordPressのフォルダの直下にある「.htaccess」ファイルをテキストエディタ(UTF-8 BOMなしで保存できるもの)で開き、下記のソースを記述します。

[php]php_value memory_limit 64M[/php]

(64Mはかなり大きいです。32Mくらいでも十分だとは思いますが、念のため。)

 

不可視ファイルを再び非表示にするには、Hidden Filesの「Hide Hidden Files」ボタンをクリックするだけです。カンタンですね!

 

WordPressの画面が真っ白になってしまう原因がPHPのメモリ不足が原因なら、この方法で解決されます。

 

この記事が、WordPressサイト構築のご参考になれば幸いです。

RSSフィードを購読する

ITポケットでは、ビジネスや生活が向上するTipsを発信しています。
よろしければRSSフィードをご購読ください。

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

お仕事のご依頼について

コーポレートサイト、ECサイト、CMS、ブログなど、あらゆるWebサイトの制作をお手伝いいたします。

企画からデザイン、その後の運営や保守まで対応することが可能です。

自らECサイト運営を行っていることもあり、顧客目線でのサイトづくりが得意です。

得意なこと

HTML5 / CSS3 / JavaScript

WordPress

ECサイト(EC-CUBE / Zen Cart / カラーミーショップ)

各ブログのカスタマイズ

 

クライアントのご要望にお答えし、予算やケースにあった選択で、臨機応変に対応いたします。

ご相談・ご質問や、お見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

プロフィール

菊地翼

菊地翼(きくちつばさ)
WEBクリエイター。株式会社ウイングフォレスト代表取締役。マカー歴18年。IT・ガジェット・ライフハックと甘いものが大好き!

詳しくはこちら 

サイト内検索